コインインフォメーション

AdEx(アデックス・ADX)の特徴と購入できる取引所

AdEx(アデックス・ADX)の特徴

AdEx(アデックス・ADX)は通貨単位がADXと記され、2017年6月に公開されました。発行上限枚数は1億枚です。
アドバイザーにジハン・ウー氏(BITMAINのCEO)を迎えており、BITMAINと提携関係でもあります。

AdEx(アデックス)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

アデックスは、ブロックチェーン技術とスマートコントラクトを利用して、適切な広告取引を目指した「オンライン広告プラットホーム」(アドエクスチェンジ)です。

アデックス公式サイトのホワイトペーパーの中で、9つの「従来の広告に関する問題点」が挙げられています。

問題点
1、ユーザーの同意が無い
2、プライバシー侵害(データの不正使用)
3、入札の透明性が無い
4、不明瞭で誤解を招くレポート
5、広告詐欺
6、広告ブロッカー&嫌悪
7、中央集権管理
8、支払い方法の制限
9、フォーカスしていない

アデックスは、広告主と広告掲載会社の中間に広告代理店(Googleなど)を介すること無く、広告する時間や枠などを直接売買取引が出来ます。
また、広告主側はターゲット客層に合わせた広告を打つ事がより可能になり、サイト運営者側も客層にマッチした広告をユーザーに見せる事ができるので満足度の上昇も期待でき、広告の効果や収益性を上げることができるようです。
ユーザー側は、個人情報やプライバシーを代理店などに伏せながら、広告を閲覧できる環境ができるようです。
更に、不正な行為や、不正な広告などのトラフィックを追跡して詐欺広告などを防止する技術も提供しているようです。

「2、プライバシー侵害(データの不正使用)」に関しては、ブロックチェーン技術によってデータを匿名化することによって、個人特定がしにくくなり、広告主はデータを統計的な形式で受け取ることになります。また、個人情報のデータブローカーなどによる消費者データの販売防止につながるでしょう。

「8、支払い方法の制限」に関しては、現状、広告の売買取引には銀行口座やクレジットカードが必須になりますが、世界的に見ると銀行口座を持たない人口がいるので、ADX通貨を使うことによって誰でも広告主になれるようです。

AdEx(アデックス・ADX)の将来性は?

【AdEx アデックス】リアルタイム価格

実はアデックスのように、スマートコントラクトを利用した広告系のプロジェクトには、BAT(Basic Attention Token)、QChain、ADT(adChain)、NYIAXなどのライバルもいます。
また、重鎮Googleの存在もあります。

アデックスとしては、全てのデバイスやオペレーティングシステムで使用ができることと、ADXトークンは、実際に広告を取引する為に使用されるので、広告主側やサイト運営者(広告掲載者)側にも理解しやすいことを強みとして挙げているようです。

AdEx(アデックス・ADX)が買える取引所は?

アデックス・ADXは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでアデックス・ADXを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る