コインインフォメーション

Aion(アイオン・AION)の特徴と購入できる取引所

Aion(アイオン・AION)の特徴

Aion(アイオン・AION)は通貨単位が、AIONで記され、2017年9月に公開された仮想通貨です。
アイオンの特徴は、ブロックチェーンのスケーラビリティやプライバシー、相互運用性などの弱点を改善・解決するために設計された「多層ブロックチェーンネットワークシステム」(第三世代ブロックチェーン)です。

Aion(アイオン)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

「アイオンネットワーク」と呼ばれる、Nuco社(EEAイーサリアム連合企業でカナダのトロントにあるブロックチェーン企業)が開発しているネットワークを利用しています。

例えば、ビットコインなどのようにブロックチェーンを利用して決済を行なったり、イーサリアムなどのように「プラットホーム」にアプリケーションや契約機能を付与したりというのが、これまでの仮想通貨でしたが、アイオンは他のブロックチェーンとつなぐことによって、ブロックチェーン相互間でのデータのやり取りが可能になります。
ひとつの取引の過程で、支払いに関してはビットコインやイーサリアムで行い、それ以外の処理はその企業内の独自のブロックチェーンで行なうことができるようです。

また「Aion-1」と呼ばれるソフトウェア実行プラットホームを利用することにより、他の全てのアイオンネットワークと接続が可能になり、ユーザーがガバナンスや発行、参加をカスタマイズできるブロックチェーンを作成できるようです。
これにより、公開したくない情報を秘匿にしながら、他のブロックチェーンに移動ができるという「ブリッジメカニズム」機能を搭載しています。

このようにアイオンは、複数のブロックチェーンに渡り相互にアプリケーションを動かすことにより、スケーラビリティを改善したり、例えばビットコインの送金詰まりや手数料コストの改善などや、大量のデータを複数のブロックチェーンに分散して保管できるなどのパフォーマンス面も改善できるようです。

Aion(アイオン・AION)の将来性は?

【アイオン・AION】リアルタイム価格

Nuco社は、「カーネル」というブロックチェーン技術を提供しており、EEA(イーサリアム企業連合)の理事会メンバーでもあるので、EEAに参加している多くの企業(例として、JPモルガン、マイクロソフト、トヨタ自動車など)に、アイオンネットワークの知名度がありそうです。

第三世代ブロックチェーンと呼ばれるだけに、これまでの単一で公開型スタイルのものから、複数を相互連結してカスタマイズでき、秘匿性も備えられ、処理スピードも上がるのであれば、企業内にはまさに打って付けのブロックチェーンネットワークと言えるでしょう。

Aion(アイオン・AION)が買える取引所は?

アイオン・AIONは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでアイオン・AIONを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る