コインインフォメーション

【中国】仮想通貨の独自分析「格付け」を毎月発表

中国政府が発表した内容

11日に中国政府は、ブロックチェーン技術と仮想通貨の「格付け」を毎月発表していくことを明らかにしました。
プロジェクト名は、「グローバル・パブリックチェーン・アセスメント・インデックス」との事です。
順位や評価は、近日中に発表するようです。

内容は、中華人民共和国工業情報化部の中国電子情報産業発展研究院(CCID)が、28種類の主要仮想通貨ビットコイン、イーサリアム、リップル、モネロ、ジーキャッシュ、ライトコイン、ネオ、クアンタムなどを分析するようです。

中国政府は、ブロックチェーン技術と仮想通貨の分析を独自に行っているようですが、このプロジェクトには、中国国内の一流の学者や専門家が携わるとの事で、評価指数を格付けする目的は、

プロジェクトの技術力、アプリケーションの有用性、革新性および発展レベルを評価し、ブロックチェーンテクノロジーイノベーションのトレンドを深く理解すること

と、CCIDが伝えています。

中国としては、ブロックチェーン技術や仮想通貨において、これまで、完全に独立した分析や評価が無かった事から、今回の格付けプロジェクトを発足したようです。
CCIDは、

この仮想通貨と世界のパブリック・ブロックチェーン技術に対する独立した分析は、同テクノロジーに対する中国政府の信頼を示すもので、政府、企業、研究機関への指針として機能する

と、今回の中国政府の動きを評価しています。

中国政府をはじめ、中国の企業や研究組織も分析の結果を利用予定との事で、仮想通貨取引禁止の中国政府としても、ブロックチェーン技術や仮想通貨のこれからに強い関心を持っている事に他ならないでしょう。

格付け発表28種類

今回、中国政府が格付けを行う28種類の仮想通貨です。

Ark(アーク)、Bitcoin(ビットコイン)、Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)、BitShares(ビットシェアーズ)、ByteCoin(バイトコイン)、Cardano(カルダノ)、Dash(ダッシュ)、Decred(ディークレッド)、Ethereum(イーサリアム)、Ethereum Classic(イーサリアムクラシック)、Hcash(エイチキャッシュ)、IOTA(アイオタ)、Komodo(コモド)、Lisk(リスク)、Litecoin(ライトコイン)、Monero(モネロ)、Nano(ナノ)、NEM(ネム)、NEO(ネオ)、Qtum(クアンタム)、Ripple(リップル)、Siacoin(シアコイン)、Steem(スチーム)、Stellar(ステラ)、Stratis(ストラティス)、Verge(ヴァージ)、Waves(ウェーブス)、Zcash(ジーキャッシュ)
(ABC順)

個人的には、気になるEOSが入ってないのが残念ですが。
この格付けに選定されるプロジェクトの主な基準は以下の5項目との事です。
1. プロジェクトに独自のメイン・チェーンがあること
2. ノードが自由に作成できること
3. プロジェクトに、ブロック情報を容易に追跡できる、発行済みのブロック・エクスプローラーがあること
4. プロジェクトにオープンソース・コードがあること
5. プロジェクトに有効なWEBサイトがあり、プロジェクトのメンバーに連絡を取ることができること

関連記事

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る