コインインフォメーション

CoinDash(コインダッシュ・CDT)の特徴と購入できる取引所

CoinDash(コインダッシュ・CDT)の特徴

CoinDash(コインダッシュ・CDT)は、通貨単位がCDTで記され、2017年3月に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は、10億枚です。

CoinDash(コインダッシュ・CDT)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

コインダッシュは、イスラエルで開発された仮想通貨投資支援する、投資家を対象としたプロジェクトで、仮想通貨取引の参入障壁を下げて資産管理も楽にできるよう工夫されています。このサービスへの課金で、CDTを使います。

仮想通貨のポートフォリオ管理で、モバイルアプリのCryptofolioがありますが、その自動版のようなイメージです。
コインダッシュに、ウォレットアドレスを登録したり(イーサリアムやERC-20)、APIを連携する(その他取引所と)ことで取引所にあるウォレットやウォレットにあるコインを自動で登録ができ、今後の投資決定の情報をまとめたり、分析出来るようになります。
今後は、自動売買やICOへの自動投資も出来るようになる予定です。

また、投資家SNS機能で、誰でも、経験豊富で利益を出している人のポートフォリオを課金して真似る事ができるようになります。投資家側にも自分の知識をお金に変えられるのでポートフォリオを公開するインセンティブバックがあります。
そして、シグナル取引という取引ができ、経験豊富で利益を出している人の取引の情報をリアルタイムで受け取り、ユーザーはその取引と全く同じ取引をすることもできます。保有トークンの一部を預けることでこの取引を自動化出来ます。

更に以下の特徴もあります。

◯ICOダッシュボード
コインダッシュはグラフィカルなICOダッシュボードで正確で信頼できるICO情報を表示し、ユーザーがICOの期限を逃さないようにします。また、ユーザーは過去、現在、未来のICO情報を把握し、コインダッシュを使って投資する事ができます。

◯トレンドアセット
コインダッシュは仮想通貨投資家が全ての仮想通貨の情報を追い、情報に基づく意思決定を行い、市場動向に対応するために必要な情報をワンストップで提供します。

◯サードパーティ統合
サードパーティの投資手段を統合し、ユーザーがコインダッシュから直接投資することを可能にする、開発者専用のソフトウェア開発キットを作ります。

CoinDash(コインダッシュ・CDT)の将来性は?

【ブレッド・BRD】リアルタイム価格

ポートフォリオの発想は非常に良いですが、ライバルと言っても良い、モバイルアプリのCryptofolioも取引所20ヶ所のAPIを実装したようですし、今年2月に上場したBlockport(BPT)という、やはりポートフォリオプロジェクトもあるので競合状態と言えるでしょう。
ただ、初心者にとっては、経験豊富な投資家の手法を真似できるのは魅力的と思います。

CoinDash(コインダッシュ・CDT)が買える取引所は?

コインダッシュ・CDTは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでコインダッシュ・CDTを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る