コインインフォメーション

FCoin(エフコイン)の特徴と口座開設手順からFCoinトークン購入方法を図解で解説します。

Fcoin(エフコイン)の特徴

仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引開始となり、7月から正式に開始される取引所です。
一番この記事で伝えたい事を最初に触れておきますね。
FCoinトークンを買えば1ヶ月で資産が2倍になります!!
その仕組みはFコイントークン(FCoin Token)の保持者はなんと
取引所の利益の配当率80%が翌日に貰える仕組みだからです。
執筆時点6月18日現在ではまだβ版ではありますが、取引量が5000億円を超えており仮想通貨全般の地合いが悪い中でもFCoin(エフコイン)独自の通貨であるFTトークン(エフティートークン)が中心に暴騰しています。

★★FCoin(エフコイン)の新規登録はこちら★★
上記リンクから登録すると売買手数料100%還元です。通常は50%となっています。

特徴1.FCoinの独自発行トークンであるFコイントークン(FCoin Token)を売買できる

初めにも触れていますが、FCoinを開設する投資家の目的は独自発行トークンであるFTトークンの売買が目的の方が多くいます。
取引所独自トークンといえばバイナンストークンが有名ですが、バイナンストークンはバイナンスで取引する際の売買手数料が大幅に安くなるだけであり、取引所の収益還元はありません。

一方、FCoinの独自発行トークンであるFTトークンを購入すると、利益の配当率80%が翌日に貰える(6月16日現在)事もあり、現在のFCoin取引所の取引量をキープした場合は1ヶ月ほどで2倍になる計算になります。しかし、いつまで80%還元が続くかはわかりませんので早めの購入をおすすめします。

Fコイントークン(FCoin Token)保持者に対する取引所の収益配分通貨

Bytom (BTM)・ICON (ICX)・OmiseGO (OMG)・Zipper(ZIP)・Ethereum Classic (ETC)・Bitcoin (BTC)・Ethereum (ETH)・Litecoin (LTC)・Tether (USDT)・Zilliqa(ZIL)・FCoin(FT)・Bitcoin Cash (BCH)・Binance Coin (BNB) ・0x (ZRX)・Ripple (XRP)・Game.com (GTC)・Aeternity (AE)

17種類で還元されます。

特徴2.FCoinはHuobiの元最高技術責任者が作った取引所

FCoinはHuobi(フオービー)の元最高責任者Zhang Jianが創設した取引所として期待が高まっており、Huobiは今や世界の取引所の中でもベスト3に入る最高クラスの取引所になります。
取引所といえば、なんといってもセキュリティとサーバーの安定性が欠かせませんが、Huobiは最高のセキュリティとサーバー安定性を兼ね備えており、FCoinもHuobiと同等以上の技術力でオープンした事は確実でしょう。
筆者は既にFTトークンを何度か買い増ししていますが、毎秒2,000,000件の取引を処理出来るということもあり、暴れる相場にも難なく注文が通りました。

特徴3.FCoinは1日の収益を完全公開

FCoinでの売買利益を公開する事により、初めに触れた取引所の利益の配当率80%が翌日に貰える原資を公開しています。
収益の元となる【売買手数料】

上記のように売買する際の手数料は買い、売りともに0.1%となっています。

★★FCoin(エフコイン)の新規登録はこちら★★
上記リンクから登録すると売買手数料100%還元です。通常は50%となっています。

特徴4.FCoin取引所の資産状況の透明性


6月13日にFCoin取引所における収益、利益配分、コールドウォレットにどれくらい資産があるのか全てをさらけ出すページが出来ると発表されました。
FTトークンは何度か触れていますように利益の80%がFTトークン所有者に配分されますが、その原資となる利益を開示する事で、信頼性をさらに増す形となります。
日本では上場企業でない限り、内部留保や日々の利益を一般公開する事はありませんが、FCoinはそのあたりも透明性をアピールすることで、ユーザー獲得をさらに広げそうです。

FCoinコールドウォレットアドレス
USDT:12rU7whLERNrkDb8bTe9VJJSKZvCXy7dj7
BTC:12rU7whLERNrkDb8bTe9VJJSKZvCXy7dj7
ETH:0x9F0673e07d8F70e01747ba3ebef51ef06ACe2388
こちらで、財務状況をしっかり把握できます。資産状況をまとめたページも6月末から立ち上がる予定です。

特徴5.ハイスピードで新コインの上場が進む

FCoin(エフコイン)では5日に1回くらいのペースで新規上場コインの発表が行われています。
今回6月20日にも以下のような発表がありました。

親愛なるユーザー、
2018年6月20日22時30分(AE)(GMT + 8、以下同様)をリストアップし、FCoinのイノベーションゾーンでAE / ETH取引ペアを開きます。
2018年6月20日23:00に0x(ZRX)を記載し、FCoinの革新ゾーンでZRX / ETH取引ペアを開きます。

Aeternity (AE) と0x (ZRX) の上場が決定され、今後も相次いで上場コインが発表がされるとの期待があります。

Fcoin(エフコイン)の口座開設手順

FCoin取引所では現在のところバイナンス同様にメールアドレスとパスワードの登録のみで売買が可能です。

売買手数料も下記リンクからの招待コード付きであれば100%FTトークン(FCoin Token)で還元されますのでご利用ください。

★★FCoin(エフコイン)の招待コード付きリンク★★

1.上記リンクより「Sign up to FCoin」又は「Sign up」をクリック

Username:ご自分の名前でもニックネームでもOK
Email:メールアドレス
Password:パスワード
Confirm:パスワード再入力
Refernal:招待コード こちらは既に入力されていますが空白の場合は「DZExG」をコピーペーストして下さい。

【重要】開設する際のエラーとしてパスワードの不備が多いようです。

パスワードの作成条件
●8文字~32文字まで
●少なくとも1つの大文字
●少なくとも1つの小文字
●少なくとも1つの数字
●少なくとも1つの特殊文字
特殊文字:@#$%^&*()_ +

上記が全て満たされる必要があります。
最初は戸惑うかもしれませんが、しっかりパスワード管理は紙などに控えておくなどしておきましょう。

2.「Sign up」クリックすると下記のようにバイナンスと同じパズルが出てくるので絵に合わせます。

3.自身のメールアカウントにメールが届いていますので承認の為に、「Verify your email address」をクリック

4.最後にログインをします。先ほどのメールアドレスとパスワードを入力し「Sign up」クリックでログイン完了!

口座開設はこれで完了です。セキュリティ強化の為に面倒でも次のグーグル2段階認証を確実に行いましょう。

必須 google2段階認証を設定しよう

取引所開設ではgoogle2段階認証は必須です。自分の資産を守る為にも必ず行いましょう。
1.下記画像のようにログイン後、右上名前の左側の≡をクリックし「Setting」をクリックします。

2.次に「Google Authentication」の「Enable」をクリックします。

3.お手持ちのスマホでグーグル認証を開きQRコードを読み込んだ後、表示の6桁のコードを入力すれば設定完了です。

以上でFCoin口座開設は完了です。

4.KYC(本人確認)の登録
Fcoinではバイナンス同様に1度に2BTCまたは20ETH以上の入出金をする場合にKYC(本人確認)が必要となります。
日本円で100万円未満の入出金であればKYC(本人確認)無しで可能なのでほとんどの方は不要ではないでしょうか。

FTcoin(FT)トークン購入方法

海外取引所を既にご利用の方は説明不要だと思いますが、初めて海外取引所を利用する方は参考にしてください。
【取引の流れ】

ビットフライヤーでビットコイン又はイーサリアムを購入
②購入したビットコイン又はイーサリアムをFCoinに送金
③FCoinに送金したコインでFTcoin(FT)トークンを購入

1.FCoinの受け入れアドレスは「Finance」をクリック

2.次に通貨一覧が表示されますので、送金する通貨の種類の「Depasit」をクリックすると受け入れアドレスが表示されます。
筆者は送金の早いイーサリアムを推奨します。

取引所から直接送金する手順はお使いの取引所のヘルプを見ながらご利用ください。
無事ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)の送金が完了したら先ほどの「Finance」で確認できます。

3.FTcoin(FT)トークン購入してみましょう。イーサリアムの例
画面右上の「Exchange」をクリックし、FT/ETHをクリック

4.画面右下の「Price」に現在の価格を入力します。又は安い価格で指値する事も可能です。
「Amount」に購入したい数量を入力します。もっているイーサリアム分を全部FTコインにする場合は「100%」をクリックすれば、数量が自動的に計算され表示されます。

最後に、「but FT」をクリックで購入完了です。すぐに成立する場合もありますが、現在の価格と乖離がある場合はその値段になるまで保留されます。

FTcoin(FT)トークンの今後は?

FTトークンはFCoinに上場後1ヵ月弱で10倍に高騰しています。しかし、FCoin取引所自体がまだβ版でありこれから取扱通貨もどんどん増えていくでしょうから、取引所が盛り上がる=FTトークンの上昇が見込まれます。

バイナンスコイン同様取引所コインがこれからもっと注目される事を考えると、今のうちに仕込んでおく事が将来楽しみになりますね。

何度も同じ話になりますが、今FTトークンを買うと利益の80%還元期間です。いつまで続くかわかりませんのでお早めにどうぞ。

★★FCoin(エフコイン)の新規登録はこちら★★
上記リンクから登録すると売買手数料100%還元です。通常は50%となっています。

FCoin(エフコイン) 公式テレグラム
FCoin(エフコイン) ホワイトペーパー

他の取引所トークンはどーなの?

当サイトで紹介していない取引所独自のトークンは13ほどあります。
BKK、KNC、OKB、TOPB、TCH、NEC等々
FTトークンと同じく6月15日より100%還元を始めたBKKは今大きく急上昇していますが、個人的な見解で見合わせています。
まず、現段階でフリーズしてしまう事が大きな要因です。さらに100%還元といつつFCoinのように透明性が全くないことが挙げられます。

しかし、信頼のおける取引所新しくがオープンします。
まだ、FCoinに乗り遅れた人がCoinPark(コインパーク)に関心を寄せているようです。

【関連記事】

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る