コインインフォメーション

Loopring(ループリング・LRC)の特徴と購入できる取引所

Loopring(ループリング・LRC)の特徴

Loopring(ループリング・LRC)は通貨単位がLRCで記され、2017年8月に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は、13億9507万6054枚です。

Loopring(ループリング・LRC)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

Loopring(ループリング)はイーサリアムベースのスマートコントラクトを利用した、分散型自動取引プロトコルのプラットフォームです。このプロトコルを利用して、DEX(分散型取引所)のような使い方をすることもできます。

Loopring(ループリング)の特徴を以下にまとめてみました。

◯ リングマイナー
リングマイナーは、受け取った注文を実行するにあたって、最も効率的な方法を決定します。そして、オーダーリングと呼ばれる最低2つ以上のトークンを含んだ注文の輪が形成されます。なお、この作業は全てオフチェーンで実行されます。また、手数料をLRCトークンで受け取ります。

◯ リングマッチとオーダーリング
Loopringでは、上記のリングマイナーと呼ばれる管理者が、取引希望者の注文をつなげていきます。これらの注文は一本の輪になるように繋げられて、そのオーダーリング(注文の輪)内の注文同士をスマートコントラクトを用いてマッチングさせて取引します。
そして、成立しなかったものはまた次の輪に組み込まれることになります。手数料が多い注文が、よりオーダーリングに組み込まれやすくなります。

◯ Loopringプロトコル
スマートコントラクト機能によって、リングマイナーから受け取った注文を確認したり、ユーザーに代わってトークンの転送を行ったりします。また、注文の状況を監視し、取引板を常に最新の状態に保ちます。

◯ DEX(分散型取引所)機能
中央集権型取引所の弱点である、カウンターパーティリスクやハッキング、DDoS攻撃などを防ぐことができます。
また、Looplingを利用した仮想通貨取引では、ユーザーのウォレットに保有する資産を他のウォレットに移さずに取引することができますので、手数料を最小限に抑えて、中央集権型の取引所で発生するウォレット間での送金費用を削減することができます。

◯ クロスチェーン
今後クロスチェーンの開発により、ERC-20トークンベースの他の仮想通貨ブロックチェーン上のトークンでも利用できる予定です。

Loopring(ループリング・LRC)の将来性は?

【ループリング・LRC】リアルタイム価格

Loopring(ループリング)のロードマップによりますと、現在はVer.1でERC-20トークンでの取引をサポートしています。今後の予定として、Ver.2でERC-223トークンへの対応、Ver.3でERC-20と223のハイブリッド対応するとのことです。
やはり、イーサリアムベースの分散型取引所を目指したプロジェクトは多いので、常にプロジェクトの進捗状況や提携状況を発信しているかがポイントになるでしょう。

Loopring(ループリング・LRC)が買える取引所は?

ループリング・LRCは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでループリング・LRCを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る