コインインフォメーション

Monaco(モナコ・MCO)の特徴と購入できる取引所

Monaco(モナコ・MCO)の特徴

Monaco(モナコ・MCO)は、通貨単位がMCOで記され、2017年5月に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は、3158万7682枚です。

Monaco(モナコ・MCO)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

Monaco(モナコ・MCO)は、「仮想通貨を全てのウォレットに」というビジョンで、シンガポールや香港、スイスで展開しており、仮想通貨とデビットカード(Debit Card)を結び付けたプロジェクトです。

Monaco(モナコ)の特徴を以下にまとめてみました。

◯ 初めてVISAデビットと提携した仮想通貨
Monacoは仮想通貨で初めてVISA(シンガポール)と提携し、デビットカードを発行しているプロジェクトです。
デビットカードにビットコインやイーサリアムをチャージしておくことで、リアルタイムのレートで法定通貨に両替や決済をすることができ、世界中のVISA提携店舗などで利用することができます。

Monacoカードは送料無料、発行手数料無料、年会費無料で利用できます。
MCOトークンの保有量によってカードのランクが変わります。
電話によるサポートセンターも年中無休で対応しています。

◯ Monacoウォレット
Monacoウォレットのモバイルアプリは、iOSとAndroidに対応しています。
ウォレットではチャージしてあるBTC、ETH、ERC-20トークンなど20種類以上の仮想通貨を管理することができ、両替や変換・送金することができます。またMCOを最適なレートで現金へ換金できます。
ただし、BTCやETHなど他の仮想通貨をMCOに変換するときに1%の手数料がかかります。
各通知機能や週間月間での予算管理、メモ機能などのアプリ機能もあります。

◯決済時のレートで決済
Monacoデビットカードで支払いを行う場合には、アプリのウォレット内にある仮想通貨を世界中の取引所の中から決済時点の最も有利なレートで決済することができます。

◯ 2%のMCOトークンキャッシュバック
Monacoデビットカードで決済すると2%のMCOトークンが還元されます。一般的なクレジットカードのポイント還元率は1%以下が多いです。

◯ 120ヶ国へ無料で送金
Monacoでは120カ国へ無料で送金することができ、出金手数料も無料です。
通常は、銀行からの海外送金は手数料が高く、海外での出金の際にも高い手数料がかかってしまいます。また、送金手続きに時間がかかるために、送金を開始した時と完了する時では為替レートが変わってしまうこともあり送金による為替変動があります。

Monaco(モナコ・MCO)の将来性は?

【モナコ・MCO】リアルタイム価格

Monaco(モナコ )は、そのコンセプトから昨年ICOでおよそ30億円の資金調達に成功しました。
現在、仮想通貨とデビットカードを組み合わせたものにTenX、LiteCoin、bitpay、Token cardなどと増えていますが、MonacoのCEO Marszalek氏は、

私は、仮想通貨スタートアップ企業は競争者だとは考えず、JPモルガンチェイス、HSBCなどが我々のメイン競争相手です。

としています。

Monacoは、今年2018年はモバイルアプリのダウンロード数を伸ばすことに注力するとの事です。
アジア中心ではありますが、今後仮想通貨を決済手段、送金手段にする人は世界的にはどんどん増えるでしょうから、VISAデビットカードと早くから提携しているのは有利と思われます。使える仮想通貨が更に増えるて行くかなどのニュースに注目でしょう。

Monaco(モナコ・MCO)が買える取引所は?

モナコ・MCOは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでモナコ・MCOを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る