コインインフォメーション

Selfkey(セルフキー・KEY)の特徴と購入できる取引所

Selfkey(セルフキー・KEY)の特徴

Selfkey(セルフキー・KEY)は、通貨単位がKEYで記され、2018年1月に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は、5億9999万9954枚です。

Selfkey(セルフキー・KEY)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

Selfkey(セルフキー・KEY)は、個人や法人のデジタルアイデンティティーをブロックチェーン上でセルフキーウォレット内で管理できるプラットフォームを目指しています。

Selfkey(セルフキー・KEY)の特徴を以下にまとめてみました。

◯ デジタルアイデンティティーの管理
Selfkeyは、個人情報を安全に管理します。パスポートの申請や会社の書類を公証し、法人用セルフキーアイデンティティー電子ウォレットでは複数の身分証明をリンクさせてマルチレベル認証をし法人銀行口座を開設することができます。

◯ 本人証明アクセスネットワーク
SelfKeyを利用すると、セルフソブリンID(SSID)でKYCは非常に簡単に300以上の製品やサービスにアクセスできます。 サービスプロバイダや認証者、アイデンティティ所有者は、安全で個人的な分散型の方法で取引することができます。

◯ ワンクリック申請・送金
時間がかかる書類申請でもSelfkeyで短時間で申請が完了します。
また、セルフキーアイデンティティー電子ウォレットで同時にいくつもの取引所でワンクリックでイーサリアム(ETH)の送金ができます。

◯ 安全でプライベート
全ての個人情報はブロックチェーン上のセルフキーサーバーには保存せずに、ユーザーのデバイスに保存されます。また、ユーザーの許可がないと他人には情報は共有されません。

◯ KEYトークン
KEYを使用してネットワークにアクセスすることで個人情報の書類を認証したり、市民権や住民権、パスポート、企業設立、取引所や銀行口座開設などのようなサービスが購入できます。

◯ アイデンティティー電子ウォレット
安全にETHやKEYとその他の取扱ERC-20トークンを保管します。

Selfkey(セルフキー・KEY)の将来性は?

【セルフキー・KEY】リアルタイム価格

Selfkeyのロードマップによりますと、
2018年第3四半期
・セルフキーモバイルアプリ開始
・セルフキー法⼈⽤ID電⼦ウォレット開始
・政府機関・⾼熱会社連携開始
・信託、企業、住⺠権、パスポー ト申請機能のデスクトップアプリ開始

2018年第4四半期
・他の仮想通貨⽀払いオプションをマーケットプレイスに追加
・デスクトップアプリ第2次開始(ベータ版)
・セルフキーSDK公開
・光熱費⽀払い期間追加

2019年第1四半期
・限定項⽬の⾃⼰サービス市場リスティング
・公証⼈認定リスティングの⾃⼰サービス登録
・アプリ内の貴⾦属項⽬開始
・Uportでキーリカバリ保存層のバックアップ

2019年第2四半期
• POI認証サービス準備開始
• 電⼦財布・⾦送⾦項⽬開始
• 法⼈セルフキーID情報電⼦ウォレット第2次開始 (ベータ版)

2019年第3四半期
• セルキー評判システム導⼊、 ここでセルフキーエコシステム内で公証⼈がアイデンティティ所有者を評価します。
• トークンセールと仮想通貨取引所機関にKEYを使いいち早く市場にリスト化

2019年第4四半期
• POI証明コンセプト開始(アルファ版)
• アイデンティティー所有者がKEYで⽀払いをして評判をもらう機能開始

となっています。

また先月6月末にSelfKey Identity Walletのベータ版(Windows とMac)がリリースされました。
開発の計画と進捗は順調のようです。

なお、身分証明・本人認証系のプラットフォーム(仮想通貨)は、Civicなどもあります。

Selfkeyの今後に関しましては、個人情報の管理と提供になりますから、どこのどんな公証人・立証者(政府機関や金融機関など)と提携するかが一番の注目ポイントになるでしょう。
Selfkeyの情報収集は、やはり公式Twitterが早いと思います。

Selfkey(セルフキー・KEY)が買える取引所は?

セルフキー・KEYは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでセルフキー・KEYを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る