コインインフォメーション

Wings(ウィングス・WINGS)の特徴と購入できる取引所

Wings(ウィングス・WINGS)の特徴

Wings(ウィングス・WINGS)は、通貨単位がWINGSで記され、2014年に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は1億枚です。

Wings(ウィングス・WINGS)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

Wings(ウィングス・WINGS)は、 DAO(分散型自治組織)を利用した新規のプロジェクト提案の立ち上げや支援、推進を行なうコミュニティを見出してサポートしていくプラットフォームを目指しています。開発拠点はスイス・ツークです。

Wings(ウィングス・WINGS)の特徴を以下にまとめてみました。

◯ DAO作成・提案
Wingsでは、ユーザーがDAOプロジェクトの作成及び提案をすることができます。
手順は次のような流れです。
1、プロジェクト作成者はWINGSトークンを支払い、プロジェクトのホワイトペーパーをアップロードします。

2、初期ガバナンスを、直接的DAOにするか間接的DAOにするかを選択をします。

3、プロジェクトのマイルストーンを設定します。この時に、資金調達と成果物の用途割合を示します。設定したプロジェクトマイルストーンに到達するとプロジェクトの次の段階の資金を解放することができます。

4、最初のトークン供給と資金調達(バッキングキャンペーン)の供給比率を決めます。
このような流れで、高品質なDAOプロジェクトを提案した作成者はレートが上がりますので、受け取る報酬額もより大きくなります。

◯ 予測市場
WINGSトークン保有者は、新規DAOプロジェクトが資金調達に成功するか否かを予測して、賭けることができます。
次のような流れです。

1、WINGSトークン保有者が、DAOプロジェクトの成否を予測してベット(賭けます)します。

2、予測期間が終了すると、作成したDAOプロジェクト用の新たなトークンが作成され、資金調達用のブロックチェーンアドレスが発行されて作成者に提供されます。

3、資金調達完了後、資金調達に成功するとした予想者には発行された新しいトークンが報酬として配布されます。

また、資金調達に成功するとした予想者の大半が、そのDAOプロジェクトのマイルストーンやトークン設計に関して、改善をした方が良いという提案をした場合、マイルストーンやトークン設計を変更することができます。

◯ 予測レート
Wingsには予測レートがあります。
高品質なDAO分散自治組織プロジェクトを提案することができたり、予想を当てる人が多いと予想者のレートが上がり、予想を外すと予想者のレートは下がります。

この予測レートの機能を利用して、WINGSトークン保有者は、レートの高い予想者に委託して代理で予想してもらうことができ、委託された者と委託した者の両者が報酬を受け取ることができます。
この機能によって、予測精度が高い人に委託することで迅速な意思決定ができる仕組みになっており、分散型の予測エコシステムを構築します。

Wings(ウィングス・WINGS)の将来性は?

【ウィングス・WINGS】リアルタイム価格

DAO(分散型自治組織)は、将来的にAIやロボットの開発がますます進む中で、注目されている社会形態の1つです。
DAOは、トップダウンの階級的リーダー構造ではなく、人々はプロジェクトを管理するためお互いに支え合い、良いアイデアはチームメンバー間の共同創出するプロセスであり、協調性と集団的決断という方針が根本にあるからです。

ただWingsのロードマップは1年間更新されておらず、今年2018年初頭までのものしかありませんので、公式Twitterで開発進捗状況や最新動向をチェックするといいでしょう。

Wings(ウィングス・WINGS)が買える取引所は?

ウィングス・WINGSは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでウィングス・WINGSを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る