コインインフォメーション

Zilliqa (ジリカ・ZIL)の特徴と購入できる取引所

Zilliqa (ジリカ・ZIL)の特徴

Zilliqa (ジリカ・ZIL)は、通貨単位がZILで記され、2017年3月に公開された仮想通貨です。発行上限枚数は、126億枚です。

Zilliqa (ジリカ・ZIL)の公式ウェブサイト

こちらのコインは世界取引高No.1の「Binance(バイナンス)」で購入可能です。

Zilliqa (ジリカ・ZIL)は、ブロックチェーンのスケーラビリティ問題の解決を目指した、分散型ネットワークを安全に拡張できるハイスループットブロックチェーンのプラットフォームです。開発拠点はシンガポールです。

Zilliqa (ジリカ・ZIL)の特徴を以下にまとめてみました。

◯ シャーディング
Zilliqaではシャーディングという技術を採用することで、高い処理速度を実現しています。
シャーディングで、1本のブロックチェーンをシャードと呼ばれるグループに分けることで並列処理が可能になり、取引速度を上げることができるようになります。
また、Zilliqaはセキュリティ問題を解決する新たなプロトコルを開発していますので安全で迅速な取引ができます。

◯ データフロースマートコントラクト
Zilliqaは、データフロープログラミングを利用したスマートコントラクトを開発しています。
データフロープログラミングとは、任意の操作間でのデータの流れを有向グラフとしてプログラムを作成することで複数の自動契約命令を一度に実行でき、前項のシャーディング技術と相まって複数の計算を並行して行うことができるようになります。

このようにZilliqaは、スケーラビリティ問題の解決を目指しています。

Zilliqaは1秒あたり2400件以上のトランザクションを実現しています。
参考として、ビットコインはおよそ7件、リップルはおよそ1500件、VISAはおよそ5000件と言われています。

◯ エコなマイニング
Zilliqaのマイニングは、並行マイニングと呼ばれる技術を採用して、電気代がかからず、かつ安定的に収益を得ることができ、取引手数料を低く抑えています。
Zilliqaのノード運営のコストは、イーサリアムのおよそ10分の1と言われています。

Zilliqa (ジリカ・ZIL)の将来性は?

【ジリカ・ZIL】リアルタイム価格

Zilliqaのロードマップによりますと、今年2018年に第3四半期にスマートコントラクト実装ベータ版とメインネットのローンチ、第4四半期にアンカーアプリケーションのリリースとしています。

また、Zilliqaはベンチャー企業への投資も行なっていて、ベンチャーキャピタルである日本のグローバル・ブレインのブロックチェーン部門であるGlobal Brain Blockchain Labsと提携を行っています。

Zilliqaはまだ開発途上なので実使用例ニュースが見当たらないですが、公式Twitterで最新動向や開発進捗状況、提携ニュースなどをチェックするといいでしょう。

Zilliqa (ジリカ・ZIL)が買える取引所は?

ジリカ・ZILは日本の取引所に上場していない為、日本円で購入する事ができません。
以下の手順で国内取引所から送金することで購入する事が可能になりますので手順をご案内します。

①ビットフライヤーでビットコインを購入
②購入したビットコインを上場先であるバイナンスに送金
③バイナンスにあるビットコインでジリカ・ZILを購入

★★ビットフライヤーの新規登録はこちら★★
ビットフライヤーはセキュリティが国内取引所の中で高くビットコインの取引量が国内No1です。

  ★★バイナンスの新規登録はこちら★★  
バイナンスは世界一位の取引量であり、セキュリティー、使いやすさ共にNo1です。

関連記事

極秘情報をこっそりとLINEで配信中!

信頼度抜群の取引所BFトークン 8/1~

今度は90%還元。取引所オープン前に急げ

草コインを買うなら世界No1のバイナンス

ビットコインFXをするならザイフ

よく読まれている記事

  1. BitForex(ビットフォレックス)の特徴 今回ご紹介する取引所は超大手仮想通貨取引所Bit…
  2. 仮想通貨情報収集で欠かせない「Telegram(テレグラム)」とは みなさんは仮想通貨の新しい…
  3. 現在主流のERC20とは はじめに、ERCとは、Ethereum Request for Co…
  4. youtuberが一斉に同じICOを紹介する理由 先日、「2018年は80%のICOが上場でき…
  5. TOP.ONE(トップワン)の特徴 今回紹介する取引所はTOP.ONE(トップワン)というまた…
  6. CoinPark(コインパーク)取引所というまたも中国系の取引所が開設されるようですので、今後の…
  7. FCoin Token(エフコイントークン)保有で1日いくら貰える?分配はいつまで続くの? F…
  8. Fcoin(エフコイン)の特徴 仮想通貨取引所FCoin(エフコイン)は2018年5月β版取引…
  9. おすすめの草コイン2018年度版 草コインといえば、詐欺コインに近いようなイメージがあり、当初…
  10. 当サイトでは主に仮想通貨に関するニュースや既に上場されている無数にあるアルトコインに関する情報を…
ページ上部へ戻る